年会費無料のゴールドカード比較ランキング

年会費無料のゴールドカードランキング

ゴールドカードは、サービスが多彩で機能が充実しているのが魅力的です。しかし、一方では、クラシックカードよりも年会費が高額というネックがあります。

 

クラシックカードの場合は、入会金や年会費無料のサービスで会員を募っている場合が多いものです。しかし、ゴールドカードで年会費がかからないところはそうそう聞きません。大体、年間1万円以上の年会費が徴収される場合が、ほとんどでしょう。

 

それだけカードの特典も多く、ステイタス価値の高いカードですから、年会費を払ってでも持ちたいと思う人も多いのです。ただ、中には、初年度の年会費を無料にしているゴールドカードがあります。そんなゴールドカードを紹介していきましょう。

 

・MUFGゴールドカード
MUFGといえば、三菱UFJニコスから誕生したカードブランドです。そんなゴールドカードは、数あるクレジットカードの中でも年会費の低さでは群を抜いています。初年度の年会費も無料で、2年目以降の年会費も抑えられています。

 

2年目以降の年会費が2000円なんて、ゴールドカードとは信じられませんよね。もちろん、各種カード付帯保険や24時間年中無休のコールセンター対応などのサービスは充実しています。家族会員も1名までは無料となり、2人目以降は1人につき420円の年会費と格安です。

 

家族みんなで使用すれば、ゴールドカードといっても年会費はないに同然です。利用限度額は、10万円〜200万円まで。ゴールドカード特有の機能とサービスを兼ね備えて、この年会費は他に類を見ない新しさです。

 

・JCBゴールドカード
JCBは、老舗級の日本ブランドのクレジットカードです。カード付帯保険が充実しており、国内外旅行の損害保険は特に抜群です。国内では最高5000万円、海外では最高1億円の補償額ですから、安心この上ないですね。

 

また、全国の主要空港でラウンジを無料で利用できたり、JCBプラザが海外旅行を日本語でサポートしてくれるなどの旅行特典が多いのが自慢です。今なら、期間限定の初年度年会費無料キャンペーンがあり、次年度以降も本会員で10500円とゴールドカードにしては割安です。

 

・シティゴールドカード
シティカードは、世界トップクラスの発行枚数を誇るクレジットカードです。世界2800万店以上の施設で利用できる他にも、海外や国内旅行保険を最高1億円まで補償してもらうことができます。

 

また、シティポイントは、シティゴールドカードの利用金額に応じて貯まるポイントシステムです。
ポイントの有効期限がないため、じっくりポイントを貯めることができます。今なら、特別入会キャンペーンを行っており、入会後3ヶ月以内の10000円以上カードを利用すれば、初年度年会費が無料になります。

 

30万円利用相当分にあたる3000ポイントがプレゼントされるのも、特典です。通常の年会費は、12600円になります。

 

この他、条件付きで年会費が永久無料になるゴールドカードもあります。例えば、大手のイオンが提供するイオンゴールドカードなら、年会費が永久無料です。イオンゴールドカードを入手するには、まずイオンスタンダードカードに入会します。

 

年間100万円以上のカード利用実績を作ると、次年度に招待としてインヴィテーションが送られてきます。すると、イオンゴールドカード入会の資格が与えられるのです。

 

インヴォテーションが送られてくれば、ゴールドカード入会の審査も不要同然です。スタンダードカードを作り、年間100万円以上の利用をする必要はありますが、何でもイオングループを利用するようにすれば普通の人でも難しくないかもしれません。

 

もちろん、そうでない場合でも、1万円程度の年会費を払えば、ゴールドカードを入手できるチャンスはあります。

ゴールドカードガイド

ゴールドカード一覧

コンテンツ

最新記事